文与門堂のひとりごと

2020年03月27日

イチローズモルト

今日のおすすめは、昨日と同じくウイスキーです。
埼玉県秩父市にあるベンチャーウイスキー。
イチローズモルトです。

江戸時代から続く造り酒屋さんがウイスキー蒸留所へ。
様々な困難を超え、今では海外からの評価も高く、とても人気のあるウイスキーです。
今では、地元産の大麦、自社で作った熟成樽、地域活性化につながる取り組みも
されている蒸留所です。

バランスよくブレンドされたウイスキー。
ぜひおためしください。

              

文与門堂

2020年03月26日

シングルモルト 明石×華鳩5年

今日のおすすめは、めずらしくウイスキーです。
瀬戸内海を望む兵庫県明石市にある江井ケ嶋酒造で作るウイスキー。

日本で最初にウイスキー免許をとった蔵だそうです。
この時は、外国から仕入れたウイスキーを売っていたとか。
作りだしたのは、1961年から。
かなり古い蒸留所です。

今回のご紹介する明石×華鳩5年は、カスクストレングス。
そして、アメリカンオークに3年、その後貴醸酒樽に2年寝かした
ちょっとめずらしいウイスキーです。



             

文与門堂

2020年03月18日

Bodegas & Vinedos Sentencia (ボデガス・ヴィネドス・センテンシア)

今日のおすすめは、スペインワインです。
スペイン・バレンシア州のロス・ペドロネス村にて代々ワインを
造ってきたワイナリーです。
ユニークなのは、多分ここだけかと思われるブドウ品種を使ってワインを作っているとのこと。

ロイヤルという黒ブドウ品種ですが、ほぼ絶滅危惧種ぐらいないブドウのようです。
黒ブドウですが、とても皮の渋みが感じられます。

そんなワイナリから2種類。
赤とペットナット。

ペットナットはとても面白い味わいです。
赤は酸と渋み、果実味がバランスよくいい感じにごくごくと飲めるワイン。

ぜひおためしください。

            

文与門堂

2020年03月17日

春にぴったりのワインです。

コロナウイルスなんか吹っ飛ばせ!
ということで、今日もおいしいワインのご紹介。
春にぴったりのワインをご紹介します。

Wiederstein(ヴィーダステイン)から3種類。
白と泡です。

女性2人のワイナリー。お母さんはハードリカー担当。娘さんがワイン担当
だそうです。
華やかで、やさしいワイン。
これからの季節にぴったりなのです。

ラベルも素敵なので、ぜひおためしください。

      

文与門堂

2020年03月12日

Sonser Vins(ソンセール・ヴァン)

本日のおすすめは、ロワールの女性醸造家が造ったワイン。
春にぴったりのペティアンです。

             

オランダ出身のリザンヌさん。
ビオのブドウを買って造っています。
このペティアンはアルザスのブドウです。

リースリング、ピノグリ、ピノブランの3種類です。
自然酵母、SO2無添加で造られました。

さわやかでさっぱりした味わいです。
お昼に飲みたい気分。

ぜひ、お試しください。

文与門堂

以前のひとりごと

PAGE TOP