文与門堂のひとりごと

2017年06月15日

The African Brothers 4

今日の南アフリカワインは、昨日の造り手さんと同じですが、
こちらはマウント・アボラというワイナリーのワインです。

コゲルボス2014

シュナンブラン100%。
カリンの香りと余韻に残る甘みが、良いシュナンブランを思わせます。
綺麗な黄金色のワインは、どの料理にも合わせやすい味わいです。
夏はきりっと冷やして、秋口には少し温度をあげてサーブすることを
おすすめします。


          
          左から2番目です。

文与門堂
 

2017年06月14日

The African Brothers 3

ナチュラル南アフリカワインの3番目のご紹介です。

Mother Rock White(マザー・ロック・ホワイト)
若い作り手、ヨハン・メイヤー氏によるワイナリー・
南アフリカのテロワールを表現し、トップクオリティのワインを目指している。
世界に南アフリカのすごさを広めようとしている作り手さんです。

シュナンブランを中心に、ヴィオニエ、グルナッシュブラン、セミヨン、
ハールシュヴェルヴューをブレンド。
グレープフルーツの皮の苦みや、レモンピールを感じるワインです。
これからの季節は、すっきり冷やして飲みたくなります。

                

文与門堂

2017年06月08日

The Africans Brothers 2

                                                              

Swerwer Red(スワーワー レッド)
若手生産者のヤスパー・ウィッケンが作るワイン。

スワーワーとは、旅人、放浪者というアフリカ語です。彼は、いろんな国を旅し、
いろんな国で醸造を経験したことからワイナリーの名前を名づけたそうです。

サンソ−・グルナッシュ・シラーのブレンドです。
酸味と甘みのバランスがよく、飲みつかれしない赤ワインです。
プルーンの香とシラーからくるスパイシーさがとても印象的なワインです。

文与門堂

2017年06月07日

The African Brothers

この間入荷しました、南アフリカのナチュラルワインを
それぞれご紹介します!!

まずは、エチケットがとてもかわいいこちらから。

                

女の子が傘をもっているイラストです。
アフリカン・ブラザースのオーナーさんの娘さんの作品だそう。

One Pocket 2016
南アフリカのナチュラルワインを引っぱっているクレイグ・ホーキンスが作ったワイン。
ピノタージュ100%。
いちごやブルーベリーの香りで、綺麗な酸が感じられます。
とても優しい味わいです。

ラベルがとてもかわいいので、ついつい手にとりたくなるワインです。

文与門堂

 

2017年06月06日

坤滴 夏の純米吟醸が入荷です。

                   

今年も坤滴が入荷しました。
ブルー瓶がとても涼しげです。

いつもながら、安定した味わい。
飲みつかれしない、ごはんに合わして飲むお酒です。
ぜひぜひ、おすすめです。

文与門堂

以前のひとりごと

PAGE TOP