文与門堂のひとりごと

2018年12月01日

お玉ちゃんシールと包装紙

                 

2020年。大河ドラマが明智光秀に決まり、長岡京市もお玉ちゃんで元気に!
ということで、いろいろなことが動き出した。

さっそく、観光協会からお玉ちゃんシールと包装紙が到着。
学生さんのアイデアでかわいいシールと包装紙が出来上がったそうです。

今年のお歳暮の包み紙で宣伝いたします。

文与門堂

2018年11月26日

走田神社の復興をよろしくお願いします。

お店の正面におられる走田神社さま。
この間の台風でかなりの被害がありました。
森だった木々が倒れて、全面の木々を切っているところです。
お宮が無事だったので、一安心なのですが、参道が通れず、ただ今復旧作業中です。

日に日にお店から、神社の塀が見えていきます。
また、新たに植樹もしていくと、神社の関係者の方々がお話されてました。

走田神社の復興にどうか皆様のお力を貸していただければ幸いです。
よろしくおねがいします。

                 

文与門堂

2018年11月06日

綾部ホテル カフェほとり

日曜日、急に思い立って、ネオべジでカフェをしているさっしーさんを訪ねにいきました
綾部にあるカフェほとりです。

2階の大きな窓から由良川が見渡せてとってものんびりできるカフェです。
前菜付きランチプレートを食べました。

地元の食材も使ってもちろんビーガンプレートです。、ボリューム満点!!
はちきれそうになりました。

ライダー風のお客さんもたくさん来ていて、いっきに大忙しでした。

これからは、ネオべジ風肉まんやザッハトルテの講習もされるそうです。
どんどん、人気になっていきそうです。

ぜひ、綾部の方に行かれることがあったら行ってみてください!!

http://hotelayabe.jp/restaurant/marlion.html

                   

                   

                        

                        

                        

                  

文与門堂

2018年10月31日

ハロウィン!!

今日はハロウィン!!
セブン通り商店会のハロウィンイベントのお手伝いへ!
そして、先週の土曜日は洛西高島屋の広場のグラシアルバルへ。
今年はハロウィンの帽子が大活躍でした。

セブン通り商店会さんの「子供たちに笑顔を!!」コンセプトにした
ハロウィンのお祭りは、近所の保育園の園児たちが
「トリックオアトリート」といいながらお菓子をもらいに行くイベントです。

セブン商店会さんのみなさんのがんばりに拍手です。
笑顔いっぱい!の素敵なイベントです。
参加できてよかったなぁって思います。

やっぱり、子供たちが笑顔だと大人もみんな笑顔です!!
笑顔ばんざい!!

                      

                   
                 

文与門堂

2018年10月15日

秋を感じる

昨日は、月一回のお茶のお稽古日。
秋晴れの気持ちの良い日でした。

いつものように、気を引き締めて先生とご挨拶。
そのあと、いつものようにお茶室をみると・・・
挿してあったお茶花がなんとも、心にほっとした空気を投げてくれました。
緊張していた糸が、少し緩んだ気がしました。

お茶花は、その日の一期一会なので、二度と同じお花には出会えません。
自然のものなので、いつ咲くかわからないからです。
昨日はめずらしく、藤の実が挿してありました。

生け花とちがっていると思うことは、お茶花の大事な要素は、もちろんお花の一期一会ですが、
花器とお客様の一期一会も重なって、大事な役割があります。
そのしつらえで、亭主とお客様の心が一つになれるかどうか。
難しく考えるときりがありませんが、相手を大事にするということです。
もちろん、お稽古の日ですが、それも先生が選んで挿してくださったお花です。

昨日は、新しい掛軸とお花が、素敵な秋の空間を醸しだして,
とても穏やかな気分となりました。

秋の空気が部屋の中に充満していて、
なんとも贅沢な時間でした。


                     

写真ではわかりにくくて、ごめんなさい。(ー_ー)!!

秋満ちて 実りの波の露の玉

文与門堂

以前のひとりごと

PAGE TOP