文与門堂のひとりごと

2014年08月26日

シリル・アロンソ&フロリアン・ルーズ来日セミナー

今日は、ビオワインのインポーターさんの試飲会&セミナーに行ってきました。

シリル・アロンソ氏とフロリアン・ローズ氏の二人が立ち上げたPUR.。
ナチュラルであり、テロワールを大事に作るというコンセプトで、
ぶどうの本来の力を十分に理解して、毎年美味しいワインを造り上げています。

できるだけSO2を使わないで、ぶどうのポテンシャルを引き出します。
今日は6種類のワインをテイスティング。
私のお気に入りは、プュイィ フィッセ。
ミネラル感とバターのようなリッチ感。余韻がとてもいい感じです。

今年のボージョレの様子も聞くことができました。
2005年の時と同じような気候だったと教えていただきました。
9月に入ってからの収穫のようです。
とてもリッチ感のあるのボージョレになるだろうということでした。
今からとても楽しみです。

                   

  
                   

文与門堂

2014年03月12日

ヱビスオモシロセミナー

今日は、サッポロビールさんの試飲会&セミナーにいってきました。
ヱビスビールについての歴史とおもしろ小話などを聞いてきました。
そして、今日の目玉はヱビスビールの缶ビールをおいしくコップに次ぐ
方法です。秘伝?ヱビスビールの三度つぎです。

美味しいつぎかた。

             
まずは、背の高いグラスを用意します。グラスは、グラス専用スポンジで洗った
グラスを用意。
油などがグラスに残ってないことが重要なのです。
そして、高い位置からいきよいよく6割程度注ぎます。
泡と液体が半分ずつになったら、二度目はゆっくり9割まで注ぎます。

                                 
最後の三度目は、ビールの黄金比7対3になったら、ゆっくりっゆっくり泡が
2センチぐらい盛り上がるまで注ぐと出来上がりです。
綺麗な泡ができたら成功です。

なかなか上手くできました。
一度チャレンジしてみてください。

文与門堂

2014年01月30日

オレゴン・ワシントンワイン

今日は、オレゴン・ワシントンワインの試飲会に行ってきました。
お店では、まだ扱っていないのですが、この地域にも美味しいワインがたくさんあります。

カリフォルニアワインようなパワフルでしっかりしたワインというより、酸味や渋みもある
綺麗なワインが多いような気がします。

今日もいろんなインポーターさんとお話ができ、とても勉強になりました。

ワイン市場もどんどん進化しているので、イメージにかたよらないで、
楽しくワインと向き合いたいなぁと思います。

              
              おいしかった・・・

                 
                 親切に説明していただいた、
                                                   デプト・プランニングの長尾さん!
                                                    感謝!

文与門堂


2014年01月24日

ワイン勉強会

のんべい酒屋チームでワインの勉強会。
今日のテーマは、安くておいしいワイン。

泡・白・赤の順に6種類。
コメントを入れながら、香りと味をチェック。

みんなの意見を聞くのも勉強。
なかなか面白い結果。
大きな試飲会とちがって、ゆっくり確認。

いろんな味のワインをテイスティングすることで、
香りや味だけでなく、奥行きや微妙なニュアンスの違いを
勉強できて楽しいです。

次の勉強会のテーマは何になるでしょうか・・・

           

                         

              

文与門堂

2013年11月28日

スペインワイン試飲会

今日は、スペインワインの試飲会にいってきした。
京都のスペインバー JAMPACKさんにて。
赤、白合わせて20種類。

昔ながらのスペインワインから、新しいスペインワインまで。
今飲み頃ワインから、もう少し置いておきたいワインまで。

好きだなぁと思ったワインは、Uttaris Godello 2011(ウッタリス・ゴデージョ)
と、Llavors 2011(リャボルス)。

どちらもとてもバランスがよく、余韻が素敵でした。

スペイン料理人さんたちともお話しでき、色々参考になりました。

12月、1月とどんどんいろんなワインを仕入れますよ!!
よろしくお願いします。
またも、写真撮り忘れです・・・

文与門堂

以前のひとりごと

PAGE TOP